凜のホームページ

      アレルギー奮闘記            

恥ずかしながら以前の私には、“アレルギー”“ジンマシン”などという知識はかなり

乏しく、ましてや“アナフィラキシー”という現象については、聞いたこともない程でした。

ただ、ニュースなどでたまに耳にする『蜂に刺されて人がショック死しました』というフレ

ーズがまことに理解できなく、とても不思議だったことは記憶しています。


私は今、突然発症した妻のアレルギーと日々向き合っております。

とても苦労も多いのですが、そのおかげで気づかされたことが多いのも事実です。

今では、たくさんの大事なことを教えてくれたアレルギーに対して、感謝すらしております。

この経験があるからこそ、食に対する考え方、環境や私たちの生活のあり方にまで、

深い思いを持って日々生活ができるようになった気がするのです。


今現在、私たちと同じように苦労されている方たちや、すべての人たちに“アレルギー”を

知っていただくと同時に、アレルギーが発する大切な真実、克服方法、今後の食生活を

含めた、私たちの理想の生活像などについても提案していけたらと思い、この日誌をつけ

させていただきたいと思います。



アレルギー日誌2007〜2008

アレルギー日誌2009〜2010

アレルギー日誌2011〜2012